2017.07 «  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - » 2017.09
TOP > 音タイム
 ← ひとりゴトゴト | TOP | 日本に生まれたならば

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


音タイム 

2007年01月22日 ()
"On Time"な雑談を。
厳密には「定刻通りに」とかって意味ですが、
「タイムリー」って意味でとらえようかなと。

・大好きなCD、ハナレグミの「音タイム」。
音タイム
聴くたびにすごく幸せな気分になります。
”さあ始めよう”と歌う声から始まり、
「一日の終わりに」という曲で終わるこのアルバム。
音楽をすること、聴くことの幸せに満ちた一枚です。
矢野顕子さんと同様、ハナレグミこと永積タカシさんも
全身が音楽でできているようなアーティストですね。

・納豆では痩せないようですね。
品切れ続出の影響でスーパーでは大量に入荷してそうですが、
これからはやっぱりそれを安売りして減らさないといけないわけです。
それなら納豆の買い時はむしろこれからではないかと思います。
健康に良いというのは(おそらく)間違いないでしょうし。
テレビが嘘だったから「じゃあもう食べない」なんて変な話じゃないですか。

・帰り道で電柱に引っかかっている凧を見ました。
そういえば一月って凧揚げのシーズンですよね。
すっかり忘れてました。
意外なものを見た思いでしたが、むしろタイムリーなものなのでした。
そういえば長いこと凧揚げやってないですね。

・この間HMVに行った時にRADWIMPSを視聴。
何とも「今やるべき、On Timeな音楽」をやっているバンドだなと感じました。
内省的な側面も持つ情報量の多い歌詞、
様々なジャンルを分け隔てなく吸収した相当上手い演奏、
デジタルでクリアな触感がありつつも生音の響きの良さも感じられる録音、
そのあたりはまさに今求められている音をばっちり得ているかなと。
Arctic Monkeyが今のロックにおいて最も求心力を得られるポイントを
狂いなく射抜いたように、
それと同じことを日本というフィールドで
成し遂げようとしているのがRADWIMPSかなと思います。
まぁ日本の場合J-POPとJ-ROCKには結構境目があるので
イギリスのように社会現象にはならないでしょうけれど。
ごちゃごちゃと書きましたが、良いバンドですね。
スポンサーサイト
[2007.01.22(Mon) 22:15] 雑感Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ひとりゴトゴト | TOP | 日本に生まれたならば

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← ひとりゴトゴト | TOP | 日本に生まれたならば
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。