2017.06 «  - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - » 2017.08
TOP > 起動戦士ガンダムOO、第二話。
 ← もやしもん。 | TOP | 佐藤亜紀『ミノタウロス』

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


起動戦士ガンダムOO、第二話。 

ガンダムOO、第二話も見ました。(第一話感想はこちら:リンク先記事後半

第一話はキャラクター紹介に終始した印象でしたが、第二話で漸く物語が転がり始めましたね。戦争を終わらせるための武力による介入。経済軍事ブロックに分かれた世界。新しい形態にシフトしたものの綱渡り感は否めない資源問題。もう社会風刺というレベルではなく、かなり社会批判が直接的に描かれている作品ですね。最近のガンダムを全く見ていなかったのであれですが、ガンダムってこれほど戦争ものだったのか、と今更ながら思いました。でも、はっきりと正義と悪が規定されていないというのは、ガンダムの特徴だということなので(アメトーク、ガンダム芸人の回より)、主人公たちの武装組織が今後どのように世界に介入していくのか興味がありますね。3つの連合と1つの私的武装組織が存在するということは、どんな方向にも物語が転がる可能性がありますから。終盤にかけてどんどん泥沼化してほしいです。内部分裂、裏切りとかもう何でも。

あと、人革連(ロシア、中国系の連合組織)のモビルスーツが無骨でかっこいい。ヒーローっぽいものより、ああいういかにも兵器という外見のモビルスーツが好きです。スマートで流線型で、っていう感じのはあんまり。以前見たスターダストメモリーのザメルとか格好良かったなぁ、なんて。旧型の無骨なモビルスーツを老獪な技術で操縦して最強なおっさん、とか最高なんですけれど。出てこないかなー。
MS IN ACTION !! ザメル YMS-16M


今夜は更新できそうにないので、早めの更新でした。
スポンサーサイト
[2007.10.14(Sun) 13:34] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← もやしもん。 | TOP | 佐藤亜紀『ミノタウロス』

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← もやしもん。 | TOP | 佐藤亜紀『ミノタウロス』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。