2017.09 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - » 2017.11
TOP > 泣けるパロディなんですよ。
 ← ブーツについて、ぶーつぶつ。 | TOP | 漫画雑誌デビュー近し?

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


泣けるパロディなんですよ。 

2007年10月30日 ()
山崎まさよしが洋楽邦楽それぞれのカバーアルバムを明日発売するんですが、それに入ってるStingの「Englishman In Tokyo」が良いです。というか曲がもともと最高だから、良いに決まってます。

でも個人的に推したいのはこちらなんです。

関西人 in Tokyo
関西人 in Tokyo
posted with amazlet on 07.10.30
秋田慎治 松井智孝 KAZSEN 種浦マサオ Sting ぜんじろう
Dreamusic (2007/06/27)
売り上げランキング: 44650


パロディといってしまえばそうなんですが、これがまたとても良い出来なんですよ。この種浦マサオ、関西に住んでいる人なら、もしかしたら知っているかも、という歌手。というか知っている人がいたら是非ともお友達になりたいという感じ。ヤングタウンというラジオがあったんですが、そこで昔高山トモヒロ(元ベイブルース、現ケツカッチン)と一緒に番組やってたんです。今もやってるのかな?まず高山トモヒロの時点からなかなか通じる人も居ないかとは思うんですが。売れてないですが良い歌手なんですよ。”たーねー”って呼んでたなー。

原曲がニューヨークに住むイギリス人の悲哀を歌っているのに対して、種浦バージョンでは東京に住む関西人の悲哀を歌ってます。これがまた上手い。アレンジも原曲の雰囲気を残しつつ、すごく良いアレンジ。素人製作の非公式のPVですが、ニコニコ動画で発見しましたので、ぜひ見て欲しいです。



関西人としては非常に共感します。そしてこれは笑うこともできる歌詞ではあるんですが、それ以上に猛烈な切なさがあるのは、歌詞の深みなのかメロディーのせいなのか。ニコニコ動画なのでコメント見ながらも良いんですが、まずは歌に浸ってほしいです。注文が多いのは、歌ってる人も歌も歌詞も大好きだからなのです。
スポンサーサイト
[2007.10.30(Tue) 23:06] 音楽Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ブーツについて、ぶーつぶつ。 | TOP | 漫画雑誌デビュー近し?

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← ブーツについて、ぶーつぶつ。 | TOP | 漫画雑誌デビュー近し?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。