2017.05 «  - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - » 2017.07
TOP > これは濃い漫画だ。
 ← So Farなソファー | TOP | 鳥だ!いや鳥だ!・・・違う、鳥だ!

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


これは濃い漫画だ。 

2007年12月01日 ()
<日記>

前々から気になっていた、もやしもんを書いている石川雅之さんの短編集を買ってみました。

週刊石川雅之 (モーニングKC)
石川 雅之
講談社 (2003/02/21)




もやしもんの雰囲気が大好きなので、それ以上のものは期待してはいなかったのですが、これはある意味もやしもん以上の作品集かも。というのもこの短編集、短い中でらラストのオチまで持っていく転がし方がとてつもなく上手いんです。シチュエーションコメディみたいな作品も多いのですが、起承転結がばっちりと決まってて、またそのオチもとんでもないものばかり。これほど読みながら爆笑した漫画は久々でした。

もやしもんのようなのんびりした楽しみがこの作者の真骨頂なのかと勝手に思ってたのですがとんでもない。短編小説的、あるいは星新一のショートショートのようなプロットだけでも面白いと思えるだけの質の高い作品が詰まっていました。これだけ話を上手く転がせる人だったとは驚き。そこにあの味のある絵があるんだから最高なのです。

短編「フランスの国鳥」という話に”はづき”という女子高生が登場するんですが、これがもやしもんの及川葉月の高校時代かも、とか想像するのも楽しいですね。もやしもん及川は都会っ子っぽい感じがするのであれですが、そこは大学デビューかな、とか解釈してみたり。

思わずにやっとしたり吹き出してしまう展開とオチが満載の短編集。最初は地味だなーと思った表紙も読んだあとなら名作の貫禄が・・・なんて思えてしまうほど。




<ニュース>


( ;^ω^)<へいわぼけ: イギリス人「JAPが国旗の解決案を提示してきやがった!」 ねらーの送ったデザインが掲載される
昨日のニュースで紹介した、
痛いニュース(ノ∀`):英国旗「ユニオン・ジャック」がウェールズ国旗を組み入れたデザインに変更か
に新たな展開が。日本で言うところの読売新聞的な新聞に掲載されたとか。おふざけが海を越えてしまってちょっとドキドキ。


石油の枯渇まであと68年(無駄な領域リサイクル)
結局正確な埋蔵量も分かっていないというのが現状。トンデモ説ですが枯渇はありえないという説までありますしねー。結局石油が無くなるよりも新燃料の開発のほうが早いんじゃないかなんて気楽に考えてしまう部分もあったり。

世界・ブラジル:巨大油田発見、収益にはプラス、気候変動にはマイナス?

なんていうニュースもありましたしね。


地球上に前人未踏の地はあとどのくらい残されているのか(移譲記章)
アマゾンの奥のほうは動物も住まないのか。植物がひしめき合って隙間もないのかな。想像すると結構衝撃的。


カロリーがわかるビアジョッキ 『カロリービアジョッキ』(NOKUTEE のくてーログ2007/12 A)
色んな意味でおいしく飲めなさそう。
逆に美味しく飲めそうなジョッキを探してみました。
ドイツのマイスターが創ったビールジョッキ - 関心空間
こんなところでしょうか。
透明なほうがいい!って人も多いとは思いますが、焚き火でも囲ってこんなジョッキでビールを飲んだら最高でしょうね。

スポンサーサイト
[2007.12.01(Sat) 23:34] 日記Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← So Farなソファー | TOP | 鳥だ!いや鳥だ!・・・違う、鳥だ!

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← So Farなソファー | TOP | 鳥だ!いや鳥だ!・・・違う、鳥だ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。