2017.09 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - » 2017.11
TOP > 夏の一曲。
 ← Rufus Wainright『Want Two』 | TOP | マザー2。

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


夏の一曲。 

2006年07月12日 ()
第74回「あなたの夏の一曲」
あー、何だろう。

夏に聴くアルバム、っていうと何枚か思い当たるんですが、一曲に絞るとなると難しいですね。でも頭にぱっと浮かんだ曲を。

Utopia Parkway
Utopia Parkway
posted with amazlet on 06.07.12
Fountains of Wayne
Atlantic (1999/04/06)
売り上げランキング: 3,932


Fountains of Waineのこのアルバムに収録の、『It must be Summer』です。

夏なんだろう。
電話しても、彼女は出ない。

浜辺で彼女の妹に会った。
でも彼女の居場所は分からない。

彼女の母さんに電話してみた。
ロング・アイランド・サウンドへ行ったみたい。
夏なんでしょうね。
だってあの娘が全然家にいないから。

太陽は照りつける。
僕は羊のように無防備な気分。
浜辺に寝転んでなんかいたくない。
砂遊びなんかしたくない。
わかるだろ?

夏なんだろうね。


だいたいこんな歌詞の内容です。
夏のやるせなさ、でも何かせずにはいられない、あの気分を心地よいギターポップで表現しています。とっても甘くて優しいメロディーと、気持ちよくハネるリズムは夏にぴったりの名曲です。
あまり有名ではないように思いますが、洋楽初心者にも是非薦めたいな、というアーティストです。アマゾンで視聴できるので良かったらどうぞ。
スポンサーサイト
[2006.07.12(Wed) 17:33] 音楽Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← Rufus Wainright『Want Two』 | TOP | マザー2。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← Rufus Wainright『Want Two』 | TOP | マザー2。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。