2017.05 «  - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - » 2017.07
TOP > 谷崎潤一郎 『春琴抄』に萌えてみる。
 ← 古典パン。 | TOP | 『リンダリンダリンダ』

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


谷崎潤一郎 『春琴抄』に萌えてみる。 

2008年01月26日 ()
<最近読み終わった本>

谷崎潤一郎『春琴抄・吉野葛』

春琴抄



特に出会いがなかったので今まで手を出していなかった谷崎潤一郎ですが、この題材といい文体といい、作風はかなり好みでした。もっと早く読んでおいても良かった。

耽美派に入る作家で、この二作を書いた時期は生々しい表現を古典的文体によって構築することの可能性を追求した時期だとか。有名な『刺青』なんかの初期の作品とはまた結構雰囲気が違っているのかも。何にしてもしばらく谷崎作品を漁ってみよう。

春琴抄は盲目の美しい女性と彼女を慕う佐助という男の関係を描いたもの。これが関係としては完全に女王様と下僕。官能的であると同時に生々しくもなってしまう題材を、伝記的に描くことで悲哀であり幸福でもある寓話的世界観に仕立て上げています。

作品自体はあまりに素晴らしくて完璧なのは言うまでもないのですが、ひとつ落とし込んだ視点から見てみると、ここで描かれる春琴という女性は今の世で言われるツンデレなんですよね。ツンデレで盲目の薄幸な美少女でさらに女王様キャラ、という今のキャラ萌え文化が全て詰まっているような。萌え文学は川端康成の時代で既に完成していたんだよ、というのが一部で定説としてあるようですが、日本人の感性は古典の時代から変わっていないのですね。

なんていう考えが浮かんだのでちょっと検索してみたら、
春琴抄 ツンデレ - Google 検索
春琴抄がツンデレ小説だなんてもうかなり言われている話で。

僕の言いたかったことも、すっかり既に見事な言及が為されていたわけですよ。
春琴抄 ~明治文学に見るツンデレ ≪ YAGITCHE


ひとつ言っておくと、このツンデレ云々を考えずにも非常に楽しんで読めました。純文学として読むか、萌え文学として読むか、これは二者択一ではなくどちらの視点からも同時に楽しめる作品です。だから、谷崎の作風が好きと言ったのは決して萌え要素に惹かれたのではないわけで。ええ、そりゃもう誓って。


「吉野葛」もなかなか読ませる展開の仕方で、単純に面白かったです。


<ニュース>

実は…間違えて音読していたコトバランキング (from気にな・る・こ・と♪ Webらじおとかやってみたひ(ry)
ああ、上位のほうは初めて知ったものが多いです。


女ヶ沢(from続・妄想的日常)
じわじわきます。


amazonでザク5円?(from痕跡症候群)
値段もそうだけどきっちり100%OFFって表示されてるのが面白かった。


妻に「愛してる」と言ってみるスレ 「お義父さんとムコ殿」(fromぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2nd)
いい話だ。


NHK春のアニメ新番組、放送時間が決定(fromゴルゴ31)
これは覚えておいて見なければ。


睡眠時も外さずに1ヶ月間装着可能なソフトコンタクトレンズ(fromゴルゴ31)
現在も販売されている、酸素透過性の高い「O2オプティクス」という商品に、連続装用してもOKという承認が下りたというお話。実はまさにこのレンズを使っているんですが、つけたまま寝たら流石に違和感出てきて辛いですよ。というか一日中装着してるだけでもしんどいのに。


ピザトースト絵計画(fromugNews.net)
HELL KITTYってwあとキングクリムゾンの宮殿は怖すぎるよ。


iPod純正イヤフォンをそのまんま巨大化したスピーカ(fromugNews.net)
外出先で鞄からこれを出したら一回は爆笑をとれることうけあい。二回目は知らない。


漫画キャラの容姿今昔(fromぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS)
変わらないキャラのほうが少ないんですよね。初期ドラえもんの体型はすごくきもい。でも淡白なあの性格は好きです。
スポンサーサイト
[2008.01.26(Sat) 21:45] Trackback(0) | Comments(1)
↑TOPへ


COMMENT

なるほどです by 明雄
いつも遊びに来ます。いつもアップ感服します。私も努力しないと・・・。もう寒いので風邪などに気をつけて下さい。また遊びに来ます。

コメントを閉じる▲

 ← 古典パン。 | TOP | 『リンダリンダリンダ』

COMMENT

いつも遊びに来ます。いつもアップ感服します。私も努力しないと・・・。もう寒いので風邪などに気をつけて下さい。また遊びに来ます。
[ 2008.11.12(Wed) 17:09] URL | 明雄 #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 古典パン。 | TOP | 『リンダリンダリンダ』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。