2017.07 «  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - » 2017.09
TOP > 大長編ドラえもん『のび太の魔界大冒険』
 ← 一段落。 | TOP | 屈辱ポンチ

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


大長編ドラえもん『のび太の魔界大冒険』 

2006年06月25日 ()
映画ドラえもん のび太の魔界大冒険

昔のドラえもんの映画って何回も見ていて大好きなんですが、
ふと『のび太の魔界大冒険』ってどんな話だったかな?
と最近気になっていたのです。
それで今日レンタルビデオショップに行ったので借りてきたのでした。

内容を結構忘れているといっても子供の頃によく見た作品なので、
ところどころ、おそらく気に入っていたであろう台詞なんかは覚えていました。
映画自体も、脚本はよくできていてキャラクターも魅力的、
さらにクライマックスへ向けて加速していく展開は今見ても面白かったです。

劇中で一度、「嘘」のエンドロールが流れそうになるというのも、
この作品の面白いところ。
「おしまい」と途中で一度出るんです。
そしてのび太が「ちょっと待って!」と言って物語が再開するという場面。
映画館で公開された時は観客が本当に席を立ったこともあるとか。
そんな場面も含めて、本当にいい映画です。
スポンサーサイト
[2006.06.25(Sun) 01:13] 日記Trackback(3) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 一段落。 | TOP | 屈辱ポンチ

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback


のび太の魔界大冒険『のび太の魔界大冒険』(のびたのまかいだいぼうけん)は、1984年3月17日に公開された「大長編ドラえもん」シリーズの映画。大長編第5作目。ドラ映画で初めてコンピュータグラフィックス|CGが使用される。監督は芝山努。配給収入16億3000万円、観客動員
[ 2007.02.07(Wed) 13:04 ] 映画の缶詰

のび太の魔界大冒険『のび太の魔界大冒険』(のびたのまかいだいぼうけん)は、1984年3月17日に公開された「大長編ドラえもん」シリーズの映画。大長編第5作目。ドラ映画で初めてコンピュータグラフィックス|CGが使用される。監督は芝山努。配給収入16億3000万円、観客動員
[ 2007.02.07(Wed) 16:18 ] ドラえもん面白いですね!

のび太の魔界大冒険『のび太の魔界大冒険』(のびたのまかいだいぼうけん)は、1984年3月17日に公開された「大長編ドラえもん」シリーズの映画。大長編第5作目。ドラ映画で初めてコンピュータグラフィックス|CGが使用される。監督は芝山努。配給収入16億3000万円、観客動員
[ 2007.02.14(Wed) 06:22 ] 映画の缶詰
 ← 一段落。 | TOP | 屈辱ポンチ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。